近鉄八尾駅(八尾市)の整体院

ボディ・バランスRAKURAKU

〒581-0802 大阪府八尾市北本町2-9-16 北本町ビル102
(近鉄大阪線八尾駅西口から徒歩約3分)

お問合せ・ご予約はこちらから

072-996-0909
受付時間
10:00~13:00/14:30~19:30
木曜日のみ21:00迄受付
休業日
火曜日(日曜日及び祝日は要確認)

頭痛

頭痛のメカニズム

15歳以上の日本人の約4割は頭痛持ちと言われています。家族・友人など周りに頭痛で悩んでいる人の話を一度は聞いたことがある人も多いでしょう。

頭痛は、頭蓋骨や脳そのものはつついても痛みを感じません。頭部で痛みを感じる場所としては、骨膜・太い血管・硬膜・頭皮・頭を覆う筋肉・脳神経・上部頸髄神経など。これらの組織が圧迫されたり、引っ張られたり、炎症を起こしたりすると痛みを感じます。

 

 

頭痛の原因 

頭痛は、ストレスや性格、姿勢の悪さなどさまざまな要因で生じることもあり、生活態度に気を付けるだけでも起こりにくくしたり、痛みを軽減できるものもあります。また最近では、天候や気圧の変化でも頭痛が起こることも証明されています。

また、脳の重大な病気が隠れている場合もありますので、たかが頭痛と軽く考えるのが危険な場合もありますので注意が必要です。

頭痛のタイプ①偏(
片)頭痛

偏頭痛は、頭の片側のこめかみから目にかけて、時には両側や後頭部までも脈打つように痛みます。肉親に同じような頭痛を持つ人が多いことから遺伝的な要素があると考えられています。偏頭痛が起こるきっかけは、ストレス、ストレスからの解放、女性ホルモンの変化、寝不足、寝すぎ、肩こり、運動不足、天候の変化、アルコールなど様々です。偏頭痛をを持つ人のなかには頭痛が起こる前にギザギザした光が見えるなどの前兆を伴う人がいます。

特徴としては、

①肉親に同じような頭痛を持つ人がいる

②多くは10~20歳代で発症する

③月に平均2~6回程頭痛発作が起こる。

④60%の人は片側の痛み。

⑤脈打つような痛みが多い。

⑥動くと痛みが増すため、じとしている方が楽である。

⑦痛みがひどくなると吐き気がしたり、吐くことがある。

⑧仕事や家事に支障をきたすほど強い痛みの事がある。

⑨生あくび、首筋の張りなどが先行することが多い。

など。

頭痛のタイプ②緊張型頭痛

緊張型頭痛は、後頭部から首筋にかけて、重苦しい感じやベルトで締めつけられているような圧迫感が生じるのが特徴で、偏頭痛のようなズキズキする痛みや寝込むほどの強い痛みではなく、吐き気や光・音過敏はありません。緊張型頭痛には時々おこるタイプ(反復性緊張型頭痛)とほぼ毎日痛みがあるタイプ(慢性緊張型頭痛)があります。

身体的あるいは精神的ストレスが誘因となります。ストレスが溜まると神経や筋肉の緊張が高まり、脳にある痛みの調整機能がうまく働かなくなり、頭痛が起こります。

特徴としては、

①後頭部を中心に両側が痛む。

②重苦しい感じや頭をベルトで締めつけられているような痛み。

③首や肩こりをともなう事が多い。

④吐き気や嘔吐はない。

⑤動いても痛みは悪化しない。

 

頭痛のタイプ③群発頭痛

目の奥をえぐられるような激しい痛みと表現されるように、片方の目の周辺にひどい痛みを感じます。群発頭痛は頭痛の中で、痛みの一番強いものの一つです。

特徴としては、

①男性に多い。

②いつも同じ片側の目の奥、こめかみが痛い。

③耐えがたい激しい痛みがある。

お問合せ/ご予約はこちら

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

072-996-0909

受付時間:10:00~13:00/14:30~19:30(木曜日のみ21:00迄受付)
定休日:火曜日(日曜日及び祝日は要確認)

友だち追加

院長プロフィール

山下洋一
資格
  • 日本メディカルカイロプラクティック医療協会認定カイロプラクター
  • プライマリーウォーキング指導者協会認定指導員
  • 日本コアコンディショニング協会認定 ベーシックインストラクター
  • ジャパン・インソール・ラボ(JIL)認定会員(インソール技術者)
  • シダス社コンフォマーブルベーシック認定技術者(インソール技術者) 

ボディ・バランス
RAKURAKUのご案内

072-996-0909

〒581-0802
大阪府八尾市北本町2-9-16 北本町ビル102

近鉄大阪線八尾駅から西口から徒歩約3分