近鉄八尾駅(八尾市)の整体院

ボディ・バランスRAKURAKU

〒581-0802 大阪府八尾市北本町2-9-16 北本町ビル102
(近鉄大阪線八尾駅西口から徒歩約3分)

お問合せ・ご予約はこちらから

072-996-0909
受付時間
10:00~13:00/14:30~19:30
木曜日のみ21:00迄受付
休業日
火曜日(日曜日及び祝日は要確認)
足(インソール・靴)から体を改善する整体院ボディ・バランスRAKURAKU(八尾市)

扁平足(偏平足)

扁平足(偏平足)とは?

足の裏が平たく、土踏まずがほとんど無い状態の足の事を言います。土踏まずを使いすぎたり、体重に耐えられなかったりすると、足を支えている靭帯が伸びて扁平足になってしまいます。

扁平足(偏平足)になる原因は?

靴、足、歩行など様々な観点から原因はある為、また個人差ががあり特定は出来ませんが下記の3つの理由が挙げられます。

①先天性の原因

生まれつき、足の骨の配列に異常があると扁平足になります。骨の異常によって、土踏まずのアーチ構造を作ることが出来なくなる為。

②普段の行動が原因

原因の90%が「静力学性扁平足」と呼ばれるもの。静力学性とは、定期的な普段の行動によるもの。例えば

・長時間の立ち作業による負担

・スポーツなどによる使いすぎ

・肥満による過度に体重がかかる

・お子さんや寝たきりの方

③カカトの骨折が原因。

かかとの骨折により起こる。骨折した際には痛みがあるため、かかとには体重をかける事が出来ない。そうすると、土踏まずや他の部位に体重がかかり、靭帯が伸びて扁平足になることがあります。

扁平足が体にもたらす悪影響

扁平足だと体にどんな悪いことが起こるのか?

扁平足では、足の変形以外に転びやすい、足が痛い、歩き方がおかしいなど様々な症状が起こります。

①足全体に痛みや疲れを感じやすくなる

土踏まずがないと、自分の体重をうまく支えることが出来ません。その為、長時間立ったり、歩いたりすると、足の裏やふくらはぎ、太ももなどに痛みや疲れを感じるようになります。

②腰痛や肩こりなど体の歪みの原因にもなる

扁平足によって姿勢が悪くなることで、腰痛や肩こりを引き起こす事に。バランスの悪い姿勢は、腰の筋肉や靭帯、関節などに大きな負担をかけます。すると、筋肉が傷ついて炎症を起こしたり、柔軟性を失って動きが悪くなります。また疲労もたまりやすく、腰を保護する働きが弱まるなどして腰痛が起こりやすくなります。

お問合せ/ご予約はこちら

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

072-996-0909

受付時間:10:00~13:00/14:30~19:30(木曜日のみ21:00迄受付)
定休日:火曜日(日曜日及び祝日は要確認)

友だち追加

院長プロフィール

山下洋一
資格
  • 日本メディカルカイロプラクティック医療協会認定カイロプラクター
  • プライマリーウォーキング指導者協会認定指導員
  • 日本コアコンディショニング協会認定 ベーシックインストラクター
  • ジャパン・インソール・ラボ(JIL)認定会員(インソール技術者)
  • シダス社コンフォマーブルベーシック認定技術者(インソール技術者) 

ボディ・バランス
RAKURAKUのご案内

072-996-0909

〒581-0802
大阪府八尾市北本町2-9-16 北本町ビル102

近鉄大阪線八尾駅から西口から徒歩約3分