八尾市の外反母趾・扁平足・巻き爪の専門整体院

ボディ・バランスラクラク

〒581-0802 大阪府八尾市北本町2-9-16 北本町ビル102
(近鉄大阪線八尾駅西口から徒歩約3分)

お問合せ・ご予約はこちらから

072-996-0909
受付時間
10:00~19:30
休業日
火曜日(日曜日及び祝日は要確認)
足(インソール・靴)から体を改善する整体院ボディ・バランスRAKURAKU(八尾市)

厄介な足裏のタコ魚の目・角質ケア

タコ魚の目とは?

魚の目

タコ

足の裏は全身の体重を支え歩くことで、大きな刺激が加わることから、角質層も特に分厚くなっています。この角質層が部分的に刺激を受けると、さらに守ろうとしてより分厚くなり、タコや魚の目になってしまいます。

魚の目とタコの出来かたはほとんど同じですが、魚の目には芯がありますが、タコには芯がありません。

魚の目は主に、大人の足の裏や足指にできる事が多く、中心が魚の目のように丸く見えることから『魚の目』とよばれるようになりました。部分的に刺激を受け続けるために出来ますが、その刺激が一点に集中すると角質が円すい状の芯のようになって、真皮のほうに突き刺さるように伸びていきます。この円すい状の芯が神経を圧迫するため、魚の目は歩くたびに痛みが起こります。

一方、タコには芯がないので痛みは無いことが多く、角質はより分厚く硬くなっていることから、逆に外部からの刺激を感じにくい状態です。タコは足だけではなく、「ペンダコ」のように、足以外の体の部分にも出来、厚く硬く盛り上がって黄色っぽい色をしています。

 

 

魚の目・タコの原因

魚の目・タコができる原因は?

①サイズの合わない靴を履いている。

自分の足のサイズに合わない靴は、魚の目・タコの大きな発生原因になります。例えば、小さめの靴を履くと足の指先が靴に当たったり、指先が曲がった状態で固定されてしまったり、幅が狭いと指が両側から圧迫され続けます。

また大きめの靴では、歩くたびに靴の中で足が滑ってしまう為、その都度指先が圧迫されることになります。さらにサイズの合わない靴では、歩き方も不自然になるので足裏の特定の部分だけに刺激が加わってしまい、魚の目・タコが出来てしまいます。

②開張足になっている

健康な足の場合、親指の付け根から小指までゆるやかに盛り上がり、横アーチが形成されていますが、運動不足によって筋力が低下したり、体重の増加によって足に負担がかかったりすると、横アーチを支える筋肉が衰えて「開張足」と呼ばれる状態になる。

開張足では、前に体重がかかりやすく、すれやすくなる為、魚の目・タコが出来やすくなります。

③ハイヒールを毎日のように長時間履いている

ハイヒールを履いている状態では、足裏全体で体重を支えることが出来ないため、つま先が圧迫され摩擦が起きて、魚の目・タコの原因になります。

④歩き方にクセがある。

例えば、膝が悪くそれをカバーするように歩いている場合、足裏の特定の場所ばかりに負担がかかるようになり、魚の目・タコが出来ることがあります。

足のケガなどが無くても、歩き方にクセがあり、そのクセによって足裏のどこかに負担がかかる場合もあります。

⑤足が冷えている。

足が冷えている人は、冷えてない人に比べ、靴の圧迫などの刺激をより強く感じるため、魚の目・タコが出来やすくなります。歩いていても常に足の冷えを感じるような、頑固な冷え症の方は要注意です。

⑥糖尿病

糖尿病は、インスリンが血中のブドウ糖の量をコントロール出来なくなり血糖値が高くなった状態の事で、さまざまな合併症を引き起こします。その一つが神経障害で、ひどくなると手足の感覚が鈍くなります。そのため、サイズの合わない小さい靴を履いていても違和感を感じず、魚の目・タコが出来やすなることに。さらに、痛みを感じないために放置してしまう事も多く、その結果、傷口が化膿し、最悪の場合は壊疽となり、足を切断しなければならない事もあります。定期的に足裏のチェックをする事がとても大切です。

☆当店は医療機関ではない為、糖尿病を患っている方の施術はできません。医師からの許可を得てからご来店ください。

 

 

タコ魚の目ケア Before&After

八尾市在住 70代 女性

長年かけて角質がガチコチになり、初めての施術は80分程かかりましたが、とてもスッキリしました。痛みも無くなりとても喜んで頂けました。

八尾在住 80代 女性

小指下外側に大きなタコが出来ている為、痛みをともなうので歩くのも辛い状態。柔らかいタイプのタコでしたので、削り取っていく施術時間は30分程度でした。

 

八尾市在住 70代 女性

若い時に大きな事故に巻き込まれ、6ヶ月程寝たきり状態からの歩けるようになったそうです。足のバランスの悪さは残っている為、定期的にケアされています。

八尾市在住 30代 女性

子育て中の女性です。痛みが出たりはないようですが、硬くなりガサガサが気になり来店でした。キレイになり喜んで頂けました。

東大阪市在住 70代 男性

初回来店時から、タコを取ると仕事がしやすくなる!と言って頂き、定期的にケアの為に来店されています。

東大阪市在住 70代 男性

立ち仕事でまだまだ現役でお仕事されていますが、タコの痛みが苦痛でご来店。意外と柔らかいタコでした。が、多数ありましたので60分程で終了です。

タコ魚の目&角質ケア料金表

タコ魚の目&角質ケアは完全予約制となっており、(火)(日)(祝)以外の曜日の10時~15時迄の事前ご予約とさせて頂いておりますのでご予約の際はご注意ください。

基本料金表(税込み)
タコ魚の目(軽度) 4,400円
タコ魚の目(中度) 5,500円
タコ魚の目(重度) 6,600円~
角質ケア(かかとツルツル) 4,400円

【施術の目安】

(軽度)1㎝以内のタコ魚の目

(中度)2、3㎝程のタコ魚の目

(重度)ガチガチタコ魚の目、複数個

施術時間に個人差はございます。特に初回の方はガチガチの角質になっている方が多いですので、施術に時間がかかります。

【注意事項】※感染症の疑いの方は、お断りさせて頂く事があります。

血液が止まりにくい。や、免疫疾患、糖尿病の方は医療機関の受信をお願い致します。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問合せ/ご予約はこちら

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

072-996-0909

受付時間:10:00~19:30
定休日:火曜日(日曜日及び祝日は要確認)

友だち追加
2024年5月31日
『6月度期間限定キャンペーン』のページを更新しました。
2024年4月25日
『コラム(お役立ち情報)』&『シダスインソール作製コース』のページを更新しました。
2024年4月11日
『プライマリーウォーキング®【外反母趾・姿勢改善】コース』のページを更新しました。

サイドメニュー

院長プロフィール

山下洋一
資格
  • 日本メディカルカイロプラクティック医療協会認定カイロプラクター
  • プライマリーウォーキング指導者協会認定指導員
  • 日本コアコンディショニング協会認定 ベーシックインストラクター
  • シダス社コンフォマーブルベーシック認定技術者(インソール技術者) 

ボディ・バランス
RAKURAKUのご案内

072-996-0909

〒581-0802
大阪府八尾市北本町2-9-16 北本町ビル102

近鉄大阪線八尾駅から西口から徒歩約3分